1千万円の稼ぎ方!!         ネットでお小遣い~1千万円を稼ぐ事が出来ることを証明!!
   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
xfile7

続けてPEGレシオもいっときますか?

昨日は、PERに関してお話し致しましたが、
その中で、本当の割安株を探すには、

成長率が高いものの中から、PERの低いものを探すと良い、
そう言った意味合いの内容でしたね。

これからの成長率は、四季報で地味~にチェックしています。
(趣味ですから、皆さんは自由ですよ。)

じゃあ、PERと成長率から考えて、割安株を探さなくてはならない!
そのように考えますよね。

本当の割安株を見抜くのが難しいのなら、
最初から、その数値を知りたいですよね?

そこで、投資のベテランさん達は、こんな指標を使っています。

それは、PEGレシオと呼ばれています。

うーん、良く似た名前が沢山、出てきてややこしいな!

はい、そうですね。私も間違えないように、微妙な違いをしっかりと
頭に詰め込んでおります。

このPEGレシオは、PERが割高のように見えても、成長率が高ければ、
PEGレシオは低くなりますので、本当の割安株を見つけるのに、重宝します。

計算式で表すとこのようになります。

PEGレシオ=PER÷成長率

低い数字ほど、割安株である。

例)PER 30倍÷成長率 15%=PEG 2倍

PEGレシオは、1~2倍の範囲内が標準的な範囲とされており、
1倍以下なら、割安、2倍以上なら、割高と言えます。

これは、成長企業をチェックする際には、必要な考え方となりますので、
しっかりと覚えておきたいところですね。

さらにこの成長は続くのか?
市場はまだまだ拡大出来そうか?
それとも、既に飽和状態なのか?
等は、肌で感じ取ってほしいと思います。

株で儲けるコツは、みんなより、少し先を考える。
あまり先を考えすぎない。

これが、次々と噴き上げ銘柄を見つけるコツではないでしょうか?

私の場合、それほど、豊かな想像力、先見性は無いので、
チャートの形状から、そのような思いを読み取っています。

デイトレテクニックと合わせて考えますと、
非常に強力に使えますので、是非、活用いただければと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://money2006.blog22.fc2.com/tb.php/39-36544a19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。